クロムハーツ オタク

クロムハーツ(Chrome Hearts)の芸能人、有名人、セレブ等の愛用情報。新作紹介や真贋等の話題も

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

クロムハーツの財布(ウォレット)の満足度

私物のクロムハーツのロングウォレット

購入から今年で4年目に突入したクロムハーツのロングウォレットですが、
毎日使っているものの、ダメージらしいダメージも無く、
現在も良い状態を保てています。

私物のクロムハーツのロングウォレットのジッパー部分

2つ折りのデザインなので、何度も開け閉めする為、
折り目の部分が早くダメになるかとも思いましたけど、
今のところは全くですね。
ちなみに、私はいちいちボタンの開け閉めはしません。
折って持ち歩けば、中身が落ちる心配は無いので。

最初はミンクオイルとか塗り込んでケアをしていましたが、
今は特に何もしていません。
革自体は固めで、重量感がある重厚な作りなので、
元々あまりダメージも出難いですし。
革のシボは、擦れて無くなっている部分があったり、
引っ掻き傷等が付いてたりもしてますが、
使い込めば当然なので全く気にならず。

クロムハーツのロングウォレットのダガージップ

反面、ダガージップを含めたシルバーパーツは良い感じのエイジング具合。
スクロールロゴとかも、結構黒ずんで来て、味わい深い色合いに変色しています。


クロムハーツの財布は、全般的に高額な価格設定ではありますが、
所有する喜びや、満足感は、やはりそれなりに高いと思います。
財布は常に持ち歩く必須アイテムと言う事もあり、
クロムハーツのアイテムの中でも、最も身近な存在のアイテムとも言えるし、
まず最初に手に入れておきたい「クロムハーツ」なのかも。
リングやペンダント類は、仕事柄、毎日身に着けられない人達もいますしね。
クロムハーツファンであるなら、10万、20万出す価値は十分にあるかと。

ただ、長財布なら、使いやすさを考えて、
ラウンドファスナータイプのREC-Fか、
ウェーブ(ウェイブ)ウォレットがベターかなと個人的には。
関連記事

 私物のクロムハーツ

 クロムハーツ 財布 ウォレット ロングウォレット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。